【R-18】へろへろTomのブログ 

【R-18】自作のエロマンガについて記事を書きます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「BRIGADOON まりんとメラン」を観たよ

『BRIGADOON まりんとメラン』2000 ( 面白かった度 10/10 )
WOWWOWの有料放送で1度放送されただけらしく、作品の知名度は高くないが
内容は最高に素晴らしかった。

時は1969年。大阪万博の開催まで一年をきったある日、東京下町の長屋に住む平凡な少女浅葱まりんは突如空に現われた異世界「ブリガドーン」からやってきた謎の生体兵器(モノマキア)に襲われる。
その時、根津神社に御神体として祭られていたアンプルの中から別のモノマキアが現れ、まりんを救う。彼の名はメラン・ブルー。まりんを守るのが任務だという。二つの世界の運命をかけた戦いが始まる。(ニコニコ大百科から転載)


というストーリーで、それがとても面白かった。
まりんとメランの間に次第に生まれていく絆や愛に心を動かされた。

このアニメにはハートフルストーリー的な側面もあるが、鬱アニメとしての側面もある。
主人公まりんに、親が居ない・貧乏暮らしといった境遇に加えて、学校でのいじめなど様々な不幸が次々と襲い掛かり、
それが割とリアルに描かれているので、観ているこちらが辛くなるほどだった。
まりんが純真無垢で真っ直ぐな性格というのも、可哀想さに拍車を掛けていた。

そんな悲劇の中でも、主人公のピンチにかけつけて守ってくれるメランはとても頼もしく見えた。
最初は心を持たないロボットのような性格だったメランが、まりんと触れ合う内に少しずつ感情を持っていく様と、
メランの中でまりんが、まりんの中でメランがかけがえの無い存在になっていくところがとても良かった。

バンダイチャンネルのこの作品の感想コメント欄でも沢山書かれていたが、
この作品は「愛」が表現された素晴らしい作品だ。

僕が今までに見たアニメの中で、もっとも好きな作品かも知れない。
それくらい素晴らしい作品だった。


今回の絵はまりんとメランを描いたよ。
マリメラ
スポンサーサイト
  1. 2015/08/19(水) 20:57:21|
  2. アニメとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヨルムンガンドを観たよ | ホーム | 『男子高校生の日常』を観たよ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://heroherotom.blog.fc2.com/tb.php/51-fb933c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

へろへろTom

Author:へろへろTom
成年向け逆レイプマンガサークル「へろへろHospital」でムチムチ逆レイプマンガを描いてます

Pixiv
へろへろHospitalのHP

最新記事

最新コメント

カテゴリ

絵とか (3)
マンガとか (18)
雑記とか (8)
未分類 (6)
MTGとか (5)
アニメとか (26)

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。