【R-18】へろへろTomのブログ 

【R-18】自作のエロマンガについて記事を書きます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「彗星のガルガンティア」を観たよ

バンチャで「彗星のガルガンティア」を観たよ。

「彗星のガルガンティア」(面白かった度 6 / 10 )

話の起承転結は面白かったけど、話に深みをあまり感じなかった。
物語のラストの方で、「非合理的だが人間的なガルガンティア船団 vs 徹底的に合理化された機械のようなクーゲル船団」という構図になって、主人公はどっちを取るの?というカンジになるんだけど、そこでガルガンティア側は善、クーゲル側は悪の様に一面的に描かれすぎていた気がする。

まず、ガルガンティア側を描く際に、人間独自の汚さが描かれずに、平和な南の島のリゾート地みたいな部分ばかりが前面に押し出されて描かれていた点がおかしい。人間があんな小さな船団で共同生活を営めばその中でいじめも起きるだろうし、「こんな船無くなってしまえ」「あんな上司死んでしまえ」と思う人間の1人や2人くらい居るものだろう。それに「嫉妬」といった、どうしようも解決出来ない人間固有の黒い感情も存在するはずだ。
そういった人間の汚い面が描かれないで、「ちょっといざこざはあるけどみんな仲良し!」ってカンジでガルガンティアが描かれてもまったく深みを感じない。
主人公がガルガンティアを離れる際にも、ガルガンティアの人たちと醜いケンカをして離れるなどの理由があれば、その後の主人公の選択にも深みが生まれると思うのだが、特に大きなケンカをせずにガルガンティアを離れたので、そこも、う~ん…と思ってしまった。

あと、クーゲル船団側を描く際に、ディストピア特有の湿っぽい暗さ、宗教をあてがわれた民衆の妄信、粛清などのネガティブな面のみがオーバーに描かれていて、管理された社会故の恩恵が描かれていないので、そこも一面的だなと思った。
「機械が管理してくれる社会主義国」というユートピアの片鱗くらいは見せてくれないと意味が無いと思った。
(ただ、機械がいつ壊れるか分からないし、主人公がクーゲル機を倒した選択は間違ってはなかったと思う。)

ということで、個人的には深みをあまり感じませんでした。


絵を貼るよ。
ペローズ

ベローズを描いたよ。
メガネババア好きの友達に「なんでリジット(メガネババア)を描かねぇんだ!」って怒られたよ。

スポンサーサイト
  1. 2015/01/26(月) 21:20:10|
  2. アニメとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エンジェル倶楽部に作品が載るよ | ホーム | カウボーイビバップを観たよ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://heroherotom.blog.fc2.com/tb.php/37-7d8c9b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

へろへろTom

Author:へろへろTom
成年向け逆レイプマンガサークル「へろへろHospital」でムチムチ逆レイプマンガを描いてます

Pixiv
へろへろHospitalのHP

最新記事

最新コメント

カテゴリ

絵とか (3)
マンガとか (18)
雑記とか (8)
未分類 (6)
MTGとか (5)
アニメとか (26)

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。