【R-18】へろへろTomのブログ 

【R-18】自作のエロマンガについて記事を書きます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テーロス

みなさんおひさしぶりです。
僕はいま大学の学生作品展に出す作品を描いています。

photoshopで描いているんですが、photoshopのぼかし機能は全然ぼけてくれないですね(´・ω・`)
SAIのぼかし機能くらい滑らかにぼけくれたらいいんですけど。。誰かphotoshopのぼかし機能をSAIのものの様に使い易くする術を知っていたら教えて頂きたいです。

googleで調べてもあまり有用な情報が見つからなくて、、、(´;ω;`)



それと、MTGの話題になりますが、9/27日に新しいカードセットである『テーロス』が発売しますね。
テーロスの世界観のテーマはどうやらギリシャ神話のようですね。


2392dc2d.jpg


これがテーロスの看板カード(?)です。すごく大きい神様が描かれていますね。


fc7b60eb.jpg


これはギリシャ神話の、手が100本ある巨人の『ヘカトンケイル』がモチーフになっているクリーチャーみたいですね。



僕が、今のところ公開されているテーロスのカードの中で、一番印象的なのは、下のカードです。

『羊毛鬣のライオン』
100403_201309052043343837_1.jpg


多色で呪文を唱えにくいとはいえ、2マナでパワー/タフネスが3/3な時点でかなり強いですね。

それに加えて、場に出た後に5マナを支払うことで、、

・+1/+1のカウンターが1つ乗る。
・対戦相手の呪文や能力の対象にならなくなる。
・破壊されなくなる。

の能力をいつでも付与できるのです。


強すぎですね。

MTGのクリーチャーの性能はだんだんインフレしているという話があるのですが、私はこのカードを見たときにそれを本当に実感しました。


昔のMTGの、2マナの代表的クリーチャーであった『灰色熊』と比べると、『羊毛鬣のライオン』の強さがとてもよく分かりますね。
246.jpg
(こいつは2マナ2/2能力なしです)

と言っても、灰色熊はかなり弱いクリーチャーで、最近はカードのセットには収録されていないですから、比較するのはナンセンスかもしれないですね。


比較するとしたらこいつかな?
fkrk.jpg
ライオンと同じマナコストで、3/3の能力なしクリーチャーですね。


まぁ別にインフレしてるからなんだって感じですが、僕は小学生~中学生のときにMTGをしていて、大学3年生になった今MTGに復帰した人間なので、クリーチャーのインフレ具合に驚いたよって話でした。


それではみなさん、お休みなさい。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/07(土) 03:43:38|
  2. MTGとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真似事 | ホーム | 比叡山に登ったよ & NurseMe! 増刷分の販売開始!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://heroherotom.blog.fc2.com/tb.php/14-d4ebc3d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

へろへろTom

Author:へろへろTom
成年向け逆レイプマンガサークル「へろへろHospital」でムチムチ逆レイプマンガを描いてます

Pixiv
へろへろHospitalのHP

最新記事

最新コメント

カテゴリ

絵とか (3)
マンガとか (18)
雑記とか (8)
未分類 (6)
MTGとか (5)
アニメとか (26)

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。