【R-18】へろへろTomのブログ 

【R-18】自作のエロマンガについて記事を書きます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「MaidMe!」のDL販売が始まったよ。

今年の5月に出したメイドさんの本のDL販売が始まったよ。



メドミDLa



↓クリックでそのページに飛べるよ
DLsite
DLsite(English)
DMM.com

みなさんよろしくね^_^

落描きのつもりで描いても、いつのまにか凝って描いてしまうね。
しかもこれだけの人数を描くから、時間がとても掛かってしまうよ。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/25(火) 13:03:07|
  2. マンガとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヨルムンガンドを観たよ

『ヨルムンガンド』 2012 (面白かった度 8/10)
『ヨルムンガンド PERFECT ORDER 』 2012 (面白かった度 8/10)

面白かった。
銃の作画なども凝っていて良かった。
平和と戦争について考えさせられた。
主人公チームのキャラクターが皆魅力的だった。

今回の絵はバルメを描いたよ。
バルメa

でもあんまりバルメに似てない気がするよ。
太ましくしすぎたせいかも知れないね。
バルメってもうちょっとシュッっとしてるイメージだもんね。
でもシュッとしてたら柔らかそうなカンジがしないもんね。
僕はこのようなガチムチ体系の方が好きだよ。
  1. 2015/08/21(金) 15:54:10|
  2. アニメとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「BRIGADOON まりんとメラン」を観たよ

『BRIGADOON まりんとメラン』2000 ( 面白かった度 10/10 )
WOWWOWの有料放送で1度放送されただけらしく、作品の知名度は高くないが
内容は最高に素晴らしかった。

時は1969年。大阪万博の開催まで一年をきったある日、東京下町の長屋に住む平凡な少女浅葱まりんは突如空に現われた異世界「ブリガドーン」からやってきた謎の生体兵器(モノマキア)に襲われる。
その時、根津神社に御神体として祭られていたアンプルの中から別のモノマキアが現れ、まりんを救う。彼の名はメラン・ブルー。まりんを守るのが任務だという。二つの世界の運命をかけた戦いが始まる。(ニコニコ大百科から転載)


というストーリーで、それがとても面白かった。
まりんとメランの間に次第に生まれていく絆や愛に心を動かされた。

このアニメにはハートフルストーリー的な側面もあるが、鬱アニメとしての側面もある。
主人公まりんに、親が居ない・貧乏暮らしといった境遇に加えて、学校でのいじめなど様々な不幸が次々と襲い掛かり、
それが割とリアルに描かれているので、観ているこちらが辛くなるほどだった。
まりんが純真無垢で真っ直ぐな性格というのも、可哀想さに拍車を掛けていた。

そんな悲劇の中でも、主人公のピンチにかけつけて守ってくれるメランはとても頼もしく見えた。
最初は心を持たないロボットのような性格だったメランが、まりんと触れ合う内に少しずつ感情を持っていく様と、
メランの中でまりんが、まりんの中でメランがかけがえの無い存在になっていくところがとても良かった。

バンダイチャンネルのこの作品の感想コメント欄でも沢山書かれていたが、
この作品は「愛」が表現された素晴らしい作品だ。

僕が今までに見たアニメの中で、もっとも好きな作品かも知れない。
それくらい素晴らしい作品だった。


今回の絵はまりんとメランを描いたよ。
マリメラ
  1. 2015/08/19(水) 20:57:21|
  2. アニメとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『男子高校生の日常』を観たよ

『男子高校生の日常』2012  (面白かった度 10/10 )

とても面白かった。
何も考えずにポケーッと観ていられるしシリアス展開も無いしギャグが面白いしで、
ギャグアニメとしては最高だった。


このアニメの女キャラはみんな可愛いよ。
男キャラよりも女キャラの立場の方が上なところもなんだか良いよ。
なにが良いのか具体的には分からないけど、多分、立場の弱い存在(女)が立場の強い存在(男)に
虐げられていたら笑えないけど、逆の構図ならそこに真の暴力が描かれてはいない気がするし、
被害者が居ないから、安心出来て「良い」と感じられるんだと思うよ。
可愛い女の子に虐げられて嫌だと感じる人なんてなかなか居ないと思うからね。
僕のM心をくすぐられるのかも知れないよ。



今回の絵は生島(いくしま)を描いたよ
生島

生島は八重歯と釣り目と困り眉の合わせ技で大変可愛いよ
  1. 2015/08/13(木) 16:43:01|
  2. アニメとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『TIGER & BUNNY』を観たよ

『TIGER & BUNNY』2011 (面白かった度 10/10)

とても面白かった。
ストーリーもハラハラドキドキさせられて、エンタメ性に溢れていた。
作画も良かったしOPもカッコ良かった。
文句の付けようが無い素晴らしい作品だった。

疑問点があるとすれば、

・ジェイクは自力で脱獄出来たのではないか
・警察側は何故ジェイクの能力を把握してなかったのか

などがあるだろう。
特に上の点についてはネットの掲示板で同様の議論が行われているのを見付けられたが、
そこでも確定的な答えは出ていなかった。

このアニメをバンダイチャンネルで見るまでずっと「タイガーアンドバーニィ」だと思っていて
「嘘だといってよ、バーニィ」はタイバニのセリフだと勘違いしていたよ。


今回の絵はブルーローズのカリーナ・ライルを描いたよ
カリーナ・ライル
腋がエロいね

タイバニのキャラの中ではタナトスのデザインが妖しくて好きだよ
25175837.jpeg
  1. 2015/08/12(水) 10:39:08|
  2. アニメとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スクライドを観たよ

『スクライド』2001 (面白かった度 5/10)

名作と名高いので観てみたが、自分にはあまり面白いと感じられなかった。
能力バトルもの(そう括って良いか分からないが)だが、バトル部分に駆け引きがほとんど無く、
キャラクター一人ひとりのバックボーンの掘り下げも深く無かった気がする。
主人公とライバルが、ライバル関係にある明確な理由が無く、「あいつにだけは負けたくねぇんだよぉ!」みたいな熱さ一辺倒で
理由付けされていて、しかもそういった「熱さ一辺倒」が26話全編通して最前面に押し出されていて、
観ているこちらは「は、はぁ…」と反比例的に冷めてしまっていた気がする。
主人公とライバルが戦う際に、あまりにも本気で、それこそ技がクリーンヒットしたら相手が死ぬだろうという
勢いで戦っているので、「お前ら、相手が死んだらどうすんだよ…。ちゃんと、相手を殺すかもしれないって覚悟して戦ってるのか…?」と頭の中で突っ込みを入れていた。殺し合いをする程の「戦う理由」というものがあまりにも感じられなさ過ぎた。
まぁ、そういった「熱さ」がこのアニメの最大の売りなのだろうが。

「速さが足りない」で有名なクーガー兄貴はかっこよかった。




今回の絵はシェリス・アジャーニを描いた。
シェリス・アジャーニ
シェリスはライバルキャラの部下で、ライバルに対する想い方が従順で可愛かった。
  1. 2015/08/10(月) 21:50:31|
  2. アニメとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイドルマスターXENOGLOSSIAを観たよ

『アイドルマスターXENOGLOSSIA』2007  ( 面白かった度8/10 )

この作品はアイマス作品の中でも黒歴史的な扱いを受けているとよく聞くが、ストーリーは結構面白かった。
宇宙から飛来する隕石(ドロップ)を、女の子が巨大ロボット(i DOL)に乗って除去するというもので、
パイロットの人間模様などもよく描かれていて面白かった。

しかしこのロボットアニメがアイドルマスター作品である必要性はあまり感じなかった。
キャラクターの性格が、原作のものとは違っている点が散見出来、特に、やよいやアミマミの性格には大変
違和感を覚えた(子供っぽい純真なはつらつさが無くなっていて、シリアスな性格になっていた)。

まぁでも、面白かったから別にいいかなと思う。


今回の絵は朔響(さくひびき)を描いた。
サクヒビキ
エヴァで言う加持さん的ポジションの人で、飄々とした軽さと、裏のありそうなシニカルさを持った魅力的なキャラクターだと
感じた。
  1. 2015/08/10(月) 12:18:47|
  2. アニメとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【R-18注意】夏コミ(C88)の本が出来たよ

みなさんお久しぶりだよ。
2ヶ月半ぶりくらいの記事になるよ。

ずっと夏コミで出す同人誌の原稿作業をしていたよ。
以下はその表紙とサンプルだよ。

表紙

サンプル1

サンプル2b

サンプル3

サンプル4

サンプル5

サンプル6

サンプル7

サンプル8

サンプル9

サンプル10

サンプル11

サンプル12

サンプル13

サンプル14




こんな感じの作品になったよ。
前作の表紙がゴチャゴチャしてたから、近作はかなりシンプルなものにしてみたよ。
表紙

いつものように、伊佐木さんとの合同詩で、本文60ページで、自分は24ページ描いたよ。
価格は700円を予定しているよ。
 ・8月16日に開催される「コミックマーケット88」
 ・東イ-54b「へろへろHospital」


伊佐木さんのサンプルはこちらだよ。

※書店委託販売も始まっているよ※
メロンブックス
とらのあな

最近は観葉植物をベランダで育てたりしているけど、日に日に植物たちの元気が無くなっていって悲しいよ。
ラベンダーやサルビアや百日紅やチャービルやルッコーラやオクラなどを育てているよ。
あとは映画のDVDを借りて観たりしているよ。
「アベンジャーズ」とか「羊たちの沈黙」を観たけど、大変面白かったよ。

それでは、またね。


  1. 2015/08/06(木) 18:28:27|
  2. マンガとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

へろへろTom

Author:へろへろTom
成年向け逆レイプマンガサークル「へろへろHospital」でムチムチ逆レイプマンガを描いてます

Pixiv
へろへろHospitalのHP

最新記事

最新コメント

カテゴリ

絵とか (3)
マンガとか (18)
雑記とか (8)
未分類 (6)
MTGとか (5)
アニメとか (26)

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。