【R-18】へろへろTomのブログ 

【R-18】自作のエロマンガについて記事を書きます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めてのFNM

僕は1/17の金曜日に、地元のカードショップで開かれるフライデーナイトマジックに行ってきました。

フライデーナイトマジックは3回戦うスイスドロー形式で戦う所が多いみたいで、僕が行った時もその形式で戦いました。
(スイスドロー形式とは、2ポイント先取のバトルみたいなカンジです)


僕は前に紹介した白黒緑デッキを改良したもので戦いを挑みました。

デッキの構成はこんなカンジです。
キャプチャegeqhqe

デッキは・・・

魔女跡追いや、
9708 (3)

羊毛鬣のライオンに、
9708 (1)

ひるまぬ勇気などの絆魂系オーラを着けて、
9708 (2)


相手を殴ってライフを回復すると共に、

天使の協定でトークンを出したり、
911.jpg

血なまぐさい結合でライフをごりごり削ったりする、
91fc502a.jpg


というコンセプトのデッキです。


さぁゲームはどうだったのか?

1戦目の相手のデッキはコロッサスグルールでした。

コロッサスグルールとは、、


3031f54db38b89bfae6670cbaeab5cd (2)

ニクスの祭殿、ニクソスを使って大量のマナを生んで、

ポルクラノスとか、
172.jpg

ストームブレスドラゴンを出して、
eb8a62bf.jpg

それらを怪物化させて相手をクリーチャーの大きさで殴り殺そうというデッキです。


1ゲーム目は、
相手は 旅するサテュロス ⇒ 炎樹族 ⇒ ポルクラノス という流れで、
こちらも羊毛鬣のライオンを怪物化させてポルクラノスはブロックしきれる体制になってたのですが、
次のターンで嵐の息吹のドラゴンが出てきて、その後は順調にクロックを刻まれて、、、

こちらも10個カウンターが乗った大食のワームを出したりしたのですが、
相手に、怪物化した嵐の息吹のドラゴン×2 と ヴォルカスの災い魔 のフライヤー軍団で一気に殴られて20点くらい削られて負けました。

2ゲーム目は、
こちらが良いカンジに森の女人増 ⇒ 魔女跡追い と繋げたは良いものの、

相手から
101.jpg
ニクソスマナ ⇒ ミジウムの迫撃砲がオーバーロードして飛んできてクリーチャーを全滅させられて、その後は普通に大きなクリーチャーに殴り殺されました。




2戦目の相手は、白ウィニー タッチ青、赤 という相手でした。

1ゲーム目は、
相手に威圧する君主が出された状態で、
22.jpg

相手のクリーチャーに、
8da069e9.jpg
向こう見ずな技術がつけられてしまい、
こちらもクリーチャー展開はしてたのですが、どうしてもブロックが間に合わずに負けました。


2ゲーム目は、
よく覚えていないのですが、
こちらの思考囲いや、脅迫で相手の手札を削った後に、
こちらの出した冒涜の悪魔で、
20131003 (2)

相手を殴ってたら勝ちました。
冒涜の悪魔は強いですね。

3ゲーム目は、
相手のクリーチャーの数で純粋に押されていた所に、
20131003 (1)
相手の出したタッサのアンブロッカブル能力でクリーチャーを押し込まれて、負けました。


3戦目の相手は、珍しい『迷路の終わり』デッキでした。

58532865.jpg

迷路の終わりは、 自分が名前の異なる門を10個以上コントロールしてたら勝つという勝利条件を持ったカードです。

↓門の例
06orzov[5]
150.jpg


1ゲーム目、

濃霧や
41ahyzmW0.jpg 

暴動鎮圧でターンを稼がれた後に、
9ae53459.jpg


こちらのクリーチャーを至高の評決で流されて、
3031f54db38b89bfae6670cbaeab5cd (1)


思考を築く者、ジェイスの -2能力や、
3031f54d.jpg

都の進化でドローを重ねられて、
204.jpg

迷路の終わりで負けました。

2戦目は
こちらがダブルマリガンをしてスタートしたのですが、

2ターン目に羊毛鬣のライオン
3ターン目にライオンにひるまぬ勇気をつけて殴る という良い滑り出しができました。

しかし、相手のライフを7くらいまで削ったところで、至高の評決が飛んできて、
そのあとは1戦目と同じ流れで負けました。




僕のFNMデビューは、無残にも3連敗で終わりましたが、相手の方が優しい方ばかりで、
「よーし、強くなってまた戦ってやる!」と思えて楽しかったです。

とりあえずの目標として、今ある緑白黒デッキを

白黒のライフドレインデッキ
白緑のセレズニアビートダウン

の2つに分けて、今週or来週にまたFNMに挑んでみようと思ってます。


それではみなさんお休みなさい。





スポンサーサイト
  1. 2014/01/20(月) 03:06:44|
  2. MTGとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけましておめでとうございます

もう10日くらい過ぎてしまいましたが、あけましておめでとうございます。
コミケの事とか今後の事とかをバシバシ書いていこうと思います。



【C85について】
C85お疲れ様でした。

今回は非常に多くのサークルに販売停止カードが出されたという事で、僕達のサークルにも販売停止カードがコミケのスタッフから渡されました。
その結果、開始1時間の間販売をすることが出来ませんでした。
その間に買いに来てくださった方には、本当に申し訳ありませんでした。
数多あるサークルの中から僕たちのサークルに脚を運んで頂いたのに期待に答えられなくて申し訳ない気持ちで一杯でした。


しかし、販売許可が下りてからまた買いに戻って下さる方も居て、本当にありがたかったです。

本の内容について思うことは、自分はまだまだだなぁという事ですね。
もっと上手にならないといけないなぁと思います。
頑張ります。


【今やっている事とこれからの活動について】

ここ最近僕は、学校の課題である6ページマンガを描いていました。
しかし、冬コミの原稿の影響で、これはがっつり取り組む時間が無いなと思ったので、僕は4コママンガを描くことにしました。
もう描き終わっているので、記事を書くことが無いときにでも、このブログにその4コマを載せようと思います。

そして今から、これまた学校の課題である4ページマンガを描かなきゃいけないので、それに取り組もうと思います。
4ページマンガのお題は『笑いがこぼれる瞬間』です。正直ネタが思いつきません。ヒー。

その4ページマンガが描き終わったら、pixivで頂いたリクエストの絵を描こうと思います。
溜まりに溜まってるのでそろそろ描かないとヤバイです。

その後は、5月3日に東京で開かれる「ふたけっと」の原稿を描こうと思います。
まだ申し込んでないし、抽選があるのかどうか分からないですが。
(ふたけっととは、ふたなりオンリーの同人誌即売会です)

その後は、夏コミの原稿に取り掛かろうと思います。

まぁ、こんなカンジの予定でございます。ペコリ。



【MTGについて】
僕はマジック・ザ・ギャザリングというカードゲームにハマってます。
いつもは友達とプレイする程度なのですが、それだけではもったいないと思って、今度から地元のFNM(フライデー・ナイト・マジック)に参加して行こうかなと考えております。
FNMとは、毎週金曜日に開かれるMTGの大会みたいなもので、これは世界中の(ある程度信用ある)カードショップで開かれています。
僕の住んでいる県でも、FNMが開かれているカードショップがいくつかあるので、来週の金曜日くらいからFNMに参戦できたら良いかなと思います。

なので来週末にはその結果報告が出来たらいいかなぁ~なんて思ってます。

それはそうと、僕はコミケで東京に行ったときに、秋葉原のカードショップに行きました。
そのカードショップで僕はふと、MTGの対戦がしたくなって、デュエルスペースに1人で居る人に「今お暇ですか?良かったら戦っていただけますか?」と声をかけて、対戦をしてもらいました。

僕が使ったデッキは白・黒・緑のデッキで、以下のものです。

[メインデッキ      60枚]

[土地     21]

森             5
平地            5
沼             2
寺院の庭          2
神無き祭殿         3
草むした          2
静寂の神殿         2

[クリーチャー 20]

大食のワーム        4
森の女人像         4
羊毛鬣のライオン      4
ヴィズコーパのギルド魔道師 4
冒涜の悪魔         2
テューンの大天使      2

[その他の呪文  19]

不死の霊薬         4
勇士の再会         4
ヘリオッドの試練      4
ナイレアの試練       3
血なまぐさい結合      4

[サイドデッキ         15枚]
古代への衰退        4
天使の布告         3
死に際の願い        4
肉貪り           2
不死の隷従        2


何かを参考にして作ったデッキではなく、完全オリジナルで作りました。
ライフを回復するカードと、ライフを回復した時に恩恵を受けられるカードで構成されているカンジのデッキです。


相手の方のデッキは、赤と白の速攻型のデッキでした。
ボロスアグロと言うのでしょうか。

灰の盲信者
ラクドスの哄笑者
稲妻の一撃
ボロスの魔除け
頭蓋割り
若き紅蓮術師

などが入っていました。

3戦戦ったのですがその結果は、、、、、、3戦とも惨敗!!
何より相手の『頭蓋割り』がきつかったです。
zugaiwari.jpg


ライフを回復しようとした瞬間に頭蓋割りが飛んできて、そのまま追加の火力呪文で焼かれ殺されてしまう展開ばかりでした。
ライフを回復するデッキなのに、1回もライフゲインが出来ずに死にました。

こういう、『対戦相手のライフ回復を禁ずるカード』には『死者の神、エレボス』っていうのがあって、
85.jpg
そっちのカードへは対策してたのですが、頭蓋割りへの対策は怠ってました。その結果が3連敗だよ!


他にも、こちらが出した『テューンの大天使』を、
キャプチャdafafafa

相手の使った『反逆の行動』で奪われたりして負けました。
41s7k3slxY.jpg


正直、弱すぎて申し訳ないレベルでした。緊張してプレイミスも沢山しちゃったし、、、。

ただ、自分のデッキの悪いところが分かったので、負けて良かったかなと思います。
来週のFNMに挑むときには、ちゃんと戦えるデッキを作っていきたいです。

ちなみに僕と戦ってくれた方は、お客さんではなく、デュエルスペースで休憩していた店員さんでした。





それではみなさん、2014年もよろしくおねがいします。

  1. 2014/01/10(金) 23:22:05|
  2. 雑記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

へろへろTom

Author:へろへろTom
成年向け逆レイプマンガサークル「へろへろHospital」でムチムチ逆レイプマンガを描いてます

Pixiv
へろへろHospitalのHP

最新記事

最新コメント

カテゴリ

絵とか (3)
マンガとか (18)
雑記とか (8)
未分類 (6)
MTGとか (5)
アニメとか (26)

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。