【R-18】へろへろTomのブログ 

【R-18】自作のエロマンガについて記事を書きます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めてのFNM

僕は1/17の金曜日に、地元のカードショップで開かれるフライデーナイトマジックに行ってきました。

フライデーナイトマジックは3回戦うスイスドロー形式で戦う所が多いみたいで、僕が行った時もその形式で戦いました。
(スイスドロー形式とは、2ポイント先取のバトルみたいなカンジです)


僕は前に紹介した白黒緑デッキを改良したもので戦いを挑みました。

デッキの構成はこんなカンジです。
キャプチャegeqhqe

デッキは・・・

魔女跡追いや、
9708 (3)

羊毛鬣のライオンに、
9708 (1)

ひるまぬ勇気などの絆魂系オーラを着けて、
9708 (2)


相手を殴ってライフを回復すると共に、

天使の協定でトークンを出したり、
911.jpg

血なまぐさい結合でライフをごりごり削ったりする、
91fc502a.jpg


というコンセプトのデッキです。


さぁゲームはどうだったのか?

1戦目の相手のデッキはコロッサスグルールでした。

コロッサスグルールとは、、


3031f54db38b89bfae6670cbaeab5cd (2)

ニクスの祭殿、ニクソスを使って大量のマナを生んで、

ポルクラノスとか、
172.jpg

ストームブレスドラゴンを出して、
eb8a62bf.jpg

それらを怪物化させて相手をクリーチャーの大きさで殴り殺そうというデッキです。


1ゲーム目は、
相手は 旅するサテュロス ⇒ 炎樹族 ⇒ ポルクラノス という流れで、
こちらも羊毛鬣のライオンを怪物化させてポルクラノスはブロックしきれる体制になってたのですが、
次のターンで嵐の息吹のドラゴンが出てきて、その後は順調にクロックを刻まれて、、、

こちらも10個カウンターが乗った大食のワームを出したりしたのですが、
相手に、怪物化した嵐の息吹のドラゴン×2 と ヴォルカスの災い魔 のフライヤー軍団で一気に殴られて20点くらい削られて負けました。

2ゲーム目は、
こちらが良いカンジに森の女人増 ⇒ 魔女跡追い と繋げたは良いものの、

相手から
101.jpg
ニクソスマナ ⇒ ミジウムの迫撃砲がオーバーロードして飛んできてクリーチャーを全滅させられて、その後は普通に大きなクリーチャーに殴り殺されました。




2戦目の相手は、白ウィニー タッチ青、赤 という相手でした。

1ゲーム目は、
相手に威圧する君主が出された状態で、
22.jpg

相手のクリーチャーに、
8da069e9.jpg
向こう見ずな技術がつけられてしまい、
こちらもクリーチャー展開はしてたのですが、どうしてもブロックが間に合わずに負けました。


2ゲーム目は、
よく覚えていないのですが、
こちらの思考囲いや、脅迫で相手の手札を削った後に、
こちらの出した冒涜の悪魔で、
20131003 (2)

相手を殴ってたら勝ちました。
冒涜の悪魔は強いですね。

3ゲーム目は、
相手のクリーチャーの数で純粋に押されていた所に、
20131003 (1)
相手の出したタッサのアンブロッカブル能力でクリーチャーを押し込まれて、負けました。


3戦目の相手は、珍しい『迷路の終わり』デッキでした。

58532865.jpg

迷路の終わりは、 自分が名前の異なる門を10個以上コントロールしてたら勝つという勝利条件を持ったカードです。

↓門の例
06orzov[5]
150.jpg


1ゲーム目、

濃霧や
41ahyzmW0.jpg 

暴動鎮圧でターンを稼がれた後に、
9ae53459.jpg


こちらのクリーチャーを至高の評決で流されて、
3031f54db38b89bfae6670cbaeab5cd (1)


思考を築く者、ジェイスの -2能力や、
3031f54d.jpg

都の進化でドローを重ねられて、
204.jpg

迷路の終わりで負けました。

2戦目は
こちらがダブルマリガンをしてスタートしたのですが、

2ターン目に羊毛鬣のライオン
3ターン目にライオンにひるまぬ勇気をつけて殴る という良い滑り出しができました。

しかし、相手のライフを7くらいまで削ったところで、至高の評決が飛んできて、
そのあとは1戦目と同じ流れで負けました。




僕のFNMデビューは、無残にも3連敗で終わりましたが、相手の方が優しい方ばかりで、
「よーし、強くなってまた戦ってやる!」と思えて楽しかったです。

とりあえずの目標として、今ある緑白黒デッキを

白黒のライフドレインデッキ
白緑のセレズニアビートダウン

の2つに分けて、今週or来週にまたFNMに挑んでみようと思ってます。


それではみなさんお休みなさい。





スポンサーサイト
  1. 2014/01/20(月) 03:06:44|
  2. MTGとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テーロス1BOX開封

マジック・ザ・ギャザリングの新エキスパンション『テーロス』が9月27日に発売しました。

私はテーロスの日本語版を1箱買って、それを友人と開封しました。


A.jpg

これが箱です。
1BOXの値段は9980円でした。
1パック300円のものが36パック入っているので、ややお得ですね。

B.jpg

箱を開けるとこんな感じです。
カードショップに行くとこの状態でレジの近くに置いてあったりしますねー。

C.jpg

パックを並べた状態です。
この中にどんなカードが眠っているのか、、神話レアは何枚入っているのか、、、胸が高鳴りますね。


私は、パックを友人と次々に剥いていきました。
出てきたカードの中で、これは「レアだな!」と思ったものを紹介していきます。
ついでにMTGの有名なネットショップである『晴れる屋』さんで、そのカードがいくらで販売されているのかも書いていこうと思います。


まずはレアから。

G.jpg
万神殿の兵士

M13~M14の間のブロックが多色のカードを多数収録した『多色推し』のブロックだったので、このカードは前のブロックを全力で否定しに行ってますね。

晴れる屋さんの販売価格:400円

J.jpg
ナイレアの弓

中々強いですねー。
起動型能力の方も使い勝手が良さそうな感じがしますねー。

晴れる屋さんの販売価格:350円

N.jpg
霧裂きのハイドラ

青キラーですね。
これは結構使えそうなカードですねー。
ハイドラ系は終盤にドローしても腐らないのが良いですねー。

晴れ(ry:350円

M.jpg
森の女人像

立ち上がりのブロッカー兼マナクリーチャーとしてはなかなか優秀なのではないでしょうか。

晴れ(ry:700円

L.jpg
加護のサテュロス

テーロスから加わった『クリーチャー・エンチャント』というカードの1つですね。
3マナ4/2瞬足はなかなか使い勝手が良さそうですねー。

晴れ(ry:400円

O.jpg
エレボスの鞭

良い能力ですね。
リアニメイト能力も心強いですね。

晴れ(ry:450円

P.jpg
運命の工作員

英雄的の能力は、対戦相手も、対戦相手のクリーチャーも能力の対象にしないので、
対戦相手が『神聖の力線』を場に出してようが、
21.jpg

呪禁クリーチャー主軸のデッキだろうが、
178.jpg

相手クリーチャーを葬れるのがこの『運命の工作員』の魅力ですね。
今流行りの『呪禁バント』に対抗できる強力なカードなんじゃないですかねー。

晴れ(ry:300円

Q.jpg
英雄の破滅

プレインズウォーカーを殺せるのは良いですねー。とても頼もしいカードですね。

晴れ(ry:800円

R.jpg
思考囲い

1マナで、土地以外のカードを手札から選んで捨てさせることが出来る超強力なカードですね。
2007年にローウィンというエキスパンションで登場して依頼の再録ですね。
強いですね。

晴れ(ry:2800円

U.jpg

パーフォロスの鎚
速攻がもらえるのは嬉しいですね。
ただ、赤にはもともと速攻を持ってるクリーチャーが多いので、2色以上のデッキで真価が発揮できそうですね。
起動型能力の方は、タップが必要なのがちょっと使いにくそうですね。

晴れ(ry:300円

S.jpg
神々の憤怒

強力なカードですね。
復活の声なんかを処理できるのはとても良いですね。
58537772.jpg

晴れ(ry:1200円

T.jpg
火飲みのサテュロス

強いのか弱いのか良く分からないカードですね。
私にはどう使えばよいのか分からないです。
イラストが印象的ですね。

晴れ(ry:300円

E.jpg
ニクスの祭殿、ニクソス

場にパーマネントを並べるタイプのデッキに入れると重宝しそうですねー。

晴れ(ry:500円
















さぁ、いよいよ神話レアの紹介です。

F.jpg
ペスたんキターーー!!

太陽の勇者、エルズペス

箱にもパックにも絵が載っている、テーロスの看板的プレインズウォーカーですね。

+1の能力でトークンを3体も場に出せるのは嬉しいですねー。しかし1/1だとトランプル(ブロックを貫通して余剰ダメージをプレイヤーに与える能力)持ちに弱いですねー。

しかし、トランプル持ちのアタッカーも、-3の能力で一掃できちゃいそうですね。
エルズペスを場に出したターンにこの-3の能力を使えるのがとても頼もしいですね。

-7の能力は、並べたトークンを強化して一気に殴りかかれる能力ですね。

テーロスの看板的プレインズウォーカーを引き当てられて嬉しかったです。

晴れ(ry:3000円

H.jpg
海の神、タッサ

なかなか強そうな神様ですねー。
ただ、青い色は場にパーマネントを並べやすい色でないことが、信心の達成において気がかりですね。
信心が達成できなくても、毎ターンドローをサポートしてくれるのはありがたいですね。
起動型能力も、かなり強いですね。

晴れ(ry:2600円

I.jpg
狩猟の神、ナイレア

神サイクルの緑ですね。

緑はトランプルを持つクリーチャーがもともと多い&ナイレア自体にはトランプルが付与されないというのはやや難点かなーと思いますが、それでも、緑のデカイサイズのクリーチャーを、トランプルを持たせて、起動型能力でサイズアップして殴るというのは強力な気がしますね。

しかも、緑は色の関係上、信心を達成するのが簡単に出来そうですから、かなり使えそうですね。

晴れ(ry:700円

K.jpg
世界を喰らう者、ポルクラノス

怪物化コストがXXなので、あまり大きなサイズにするのは難しそうですが、4マナ5/5+αの時点で強力ですね。

晴れ(ry:1100円

V.jpg
嵐の息吹のドラゴン

優秀な飛行クリーチャーですね。
特に最近ブイブイ言わせてる白に対してのプロテクションを持ってるのが頼もしいですね。
怪物化すると7/7飛行になって、更に相手の手札に応じてダメージも与えられるので、打点の面でも優秀ですね。

晴れ(ry:3600円



以上が、私と友人が開封したBOXの中にあったレアなカード達でした。

個人的に、引いて特に嬉しかったのは。

思考囲い
霧裂きのハイドラ
神々の憤怒
嵐の息吹のドラゴン

でしょうか。

以前の記事で紹介した『羊毛鬣のライオン』は来なかったですね。
ちなみに羊毛鬣のライオンの晴れる屋さんでの販売価格は1100円でした。

MTGは楽しいですね(締め)
それでは、失礼します。

  1. 2013/10/01(火) 18:51:02|
  2. MTGとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テーロス

みなさんおひさしぶりです。
僕はいま大学の学生作品展に出す作品を描いています。

photoshopで描いているんですが、photoshopのぼかし機能は全然ぼけてくれないですね(´・ω・`)
SAIのぼかし機能くらい滑らかにぼけくれたらいいんですけど。。誰かphotoshopのぼかし機能をSAIのものの様に使い易くする術を知っていたら教えて頂きたいです。

googleで調べてもあまり有用な情報が見つからなくて、、、(´;ω;`)



それと、MTGの話題になりますが、9/27日に新しいカードセットである『テーロス』が発売しますね。
テーロスの世界観のテーマはどうやらギリシャ神話のようですね。


2392dc2d.jpg


これがテーロスの看板カード(?)です。すごく大きい神様が描かれていますね。


fc7b60eb.jpg


これはギリシャ神話の、手が100本ある巨人の『ヘカトンケイル』がモチーフになっているクリーチャーみたいですね。



僕が、今のところ公開されているテーロスのカードの中で、一番印象的なのは、下のカードです。

『羊毛鬣のライオン』
100403_201309052043343837_1.jpg


多色で呪文を唱えにくいとはいえ、2マナでパワー/タフネスが3/3な時点でかなり強いですね。

それに加えて、場に出た後に5マナを支払うことで、、

・+1/+1のカウンターが1つ乗る。
・対戦相手の呪文や能力の対象にならなくなる。
・破壊されなくなる。

の能力をいつでも付与できるのです。


強すぎですね。

MTGのクリーチャーの性能はだんだんインフレしているという話があるのですが、私はこのカードを見たときにそれを本当に実感しました。


昔のMTGの、2マナの代表的クリーチャーであった『灰色熊』と比べると、『羊毛鬣のライオン』の強さがとてもよく分かりますね。
246.jpg
(こいつは2マナ2/2能力なしです)

と言っても、灰色熊はかなり弱いクリーチャーで、最近はカードのセットには収録されていないですから、比較するのはナンセンスかもしれないですね。


比較するとしたらこいつかな?
fkrk.jpg
ライオンと同じマナコストで、3/3の能力なしクリーチャーですね。


まぁ別にインフレしてるからなんだって感じですが、僕は小学生~中学生のときにMTGをしていて、大学3年生になった今MTGに復帰した人間なので、クリーチャーのインフレ具合に驚いたよって話でした。


それではみなさん、お休みなさい。
  1. 2013/09/07(土) 03:43:38|
  2. MTGとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガオーガオー!

今日はエロババァの絵の修正や、データをsai⇒psdに変換する作業をしていました。
差分が18枚近くあるからそれだけで1日が終わってしまった、、、

最近は朝6時に寝て、昼の1時に起きるという生活リズムだから、起きてモタモタ作業してたらあっという間に深夜になってしまいますね。
もっと効率よく時間を使わないとすぐに寿命が来てしまうなぁ。

今日は、MTG関連の面白い動画を紹介します。



この動画に出てくる音無小鳥というキャラクターが、可愛いなぁ。
ちょっと黒い感じ(?)がするのが可愛いですね。

それではお休みなさい。
  1. 2013/08/22(木) 01:19:02|
  2. MTGとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MTGの面白い戦術

今日はC85のサークルカットを描いていた。
けどアップできるのは明日の昼になりそうだなぁ(´・ω・`)
顔を描くのが苦手でな、、、凝り始めると泥沼にはまってしまうのじゃ、、、

ということで、今日の記事ではマジック・ザ・ギャザリングの面白い戦術をご紹介しようと思う。

MTGでは1998年にジョークカードばかりを集めたパック『アングルード』が発売された。
そのアングルードに収録されていたカードの中に、僕が個人的にツボだったカードがあるのでご紹介しよう。

そのカードの名前は『Ashnod's Coupon(アシュノッドのクーポン?)』。
9050.jpg


そのカードの効果は

(T),Ashnod's Couponを生け贄に捧げる:プレイヤー1人とドリンク1本を対象とする。そのプレイヤーは、そのドリンクをあなたのために取ってくる。
あなたはそのドリンクに必要なあらゆるコストを支払う。

なんと対戦相手をバトル中にパシリにすることが可能なのだ。
ドリンク代は自分で払わなければいけないのだが、このドリンク代を対戦相手に払わせるコンボが2003年のパック『ミラディン』で考案された。

それは『寄付』と『精神隷属機』を使ったコンボだ。

寄付
ud029.jpg

プレイヤー1人と、あなたがコントロールするパーマネント1つを対象とする。そのプレイヤーは、そのパーマネントのコントロールを得る。


精神隷属機
746a6b060b.jpg

(4),(T),精神隷属器を生け贄に捧げる:プレイヤー1人を対象とする。あなたはそのプレイヤーの次のターンの間、そのプレイヤーをコントロールする。(あなたはそのプレイヤーが見ることのできるすべてのカードを見て、そのプレイヤーのすべての決定を行う。)

コンボを簡潔に説明すると、
まず、『精神隷属機』で対戦相手の次のターンをコントロール出来る状態にした上で、『寄付』で『アシュノッドのクーポン』を対戦相手に送りつける。
そして自分のターンを終了し、次の相手のターンで『アシュノッドのクーポン』の対象を自分自身(この場合は対戦相手が「自分自身」となる)にして起動。

そうすると、自身(この場合の「自身」は対戦相手)を対象にしているので、ドリンクを買いに走るのも対戦相手。代金を払うのも対戦相手。実際にドリンクを手に入れて飲むことが出来るのも対戦相手になる。
対戦相手は飲みたくも無いドリンクを自分の金で買わされにいくのだ。
なお、何のドリンクを買いにいくかを選ぶ権利は、アシュノッドのクーポンの使用者であるこちらにある。


このコンボはマネデス:Money Destruction(金銭破壊)と呼ばれているらしい。
なんと凶悪なコンボだろうか。

『アシュノッドのクーポン』が登場したジョークパックの『アングルード』は、当時のマジックのプレイヤーには不評だったようだ。
だが2004年には第二のアングルードと言えるジョークパック『アンヒンジド』が登場した。
アンヒンジドのカードもなかなかぶっ飛んでいるので、いつか記事で紹介したい。

それではお休みなさい。

  1. 2013/08/20(火) 03:50:13|
  2. MTGとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

へろへろTom

Author:へろへろTom
成年向け逆レイプマンガサークル「へろへろHospital」でムチムチ逆レイプマンガを描いてます

Pixiv
へろへろHospitalのHP

最新記事

最新コメント

カテゴリ

絵とか (3)
マンガとか (18)
雑記とか (8)
未分類 (6)
MTGとか (5)
アニメとか (26)

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。